【話題】フジテレビ、正月特番が視聴率3%台連発…スタッフの質低下で番組として成立せず

フジテレビ、正月特番が視聴率3%台連発…スタッフの質低下で番組として成立せず 文=編集部  年明けの芸能ニュースのなかでも話題をさらったのが、フジテレビの秋元優里アナとBSフジのプロデューサーによるダブル不倫疑惑だろう。なんと、横浜の竹林と堆肥小屋で車を停めて情事にふけっていたという。  ス…続きを読む

テレビの最新ニュースはこちら!

【テレビ】カンニング竹山、視聴率低迷のフジテレビ叩きに反論「こういう時こそ俺たちが頑張るんだろ」

13日「カンニング竹山の土曜The NIGHT」(AbemaTV)が放送された。同番組では、その週に起こったさまざまなニュースを独自の視点で読み解き、ワイドショーなどで発言した竹山自身のトークも振り返るコーナーや、竹山が“今、話してみたい”話題の人物をスタジオに招き、ゲストにまつわるさまざま…続きを読む

テレビの最新ニュースはこちら!

【テレビ】<フジテレビの秋元優里アナウンサー>“竹林不貞”の裏で夫・生田竜聖アナの体に「大異変」!“頭部の生え際”が…

1月10日発売の「週刊文春」で、フジテレビ社員の男性との「W不貞」が報じられた同局の秋元優里アナ。 記事によれば、クリスマスの深夜、ワンボックスカーに乗った秋元アナと男性が横浜郊外の“竹林”で密会。 2人は別の日にも箱根の温泉旅館や横浜郊外の畑で密会していたという。  一昨年の11月にも同じ男…続きを読む

テレビの最新ニュースはこちら!

【フジテレビ】 視聴率苦戦月9、「海月姫」で逆襲!

苦戦フジ月9「海月姫」で逆襲! 女優の芳根京子(20)が主演を務めるフジテレビ“月9”「海月姫(くらげひめ)」(月曜後9・00)は15日、15分拡大でスタートする。昨年4月に30周年を迎えた看板ドラマ枠も、最近2年は期間(全話)平均視聴率1桁(ビデオリサーチ調べ、関東地区)の作品が相…続きを読む

テレビの最新ニュースはこちら!

【テレビ】<フジテレビの秋元優里アナウンサー>グーグルマップで“竹林不倫現場”判明か?ネットの力、おそるべし!

1月10日水曜日、今年1発目といえる文春砲が飛び出した。フジテレビ秋元優里アナ(34)の“竹林車中不倫”報道だ。 「『週刊文春』によると、秋元アナは、2016年秋に不倫疑惑が報じられたのと同じ、同局の40代のプロデューサーS氏と再び密会の日々を送っていたといいます。文春は昨年暮れの箱根湯本への…続きを読む

テレビの最新ニュースはこちら!

【テレビ】<フジテレビ・ホンマでっか!?TV>ものすごい気弱!ネットで誹謗中傷する人の実態…弁護士が証言!

10日放送の「ホンマでっか!?TV」(フジテレビ系)で、ネット上で誹謗(ひぼう)中傷を書き込む人々の実態が語られた。 番組では「どっち派討論会!」と題した企画を放送。ゲストのKAT-TUN・亀梨和也は、ホテルの予約は「電話でする派」「ネットでする派」かを議題に挙げた。亀梨をはじめ、出演者の芸能…続きを読む

テレビの最新ニュースはこちら!

【フジテレビ】 上層部 “降板”即断 秋元優里アナ 「2度目W不倫」の代償

「百歩譲って1度ならまだしも今回で2度目。文春に記事が載ることが分かり、ウチの上層部は即、判断したようです」(フジテレビ関係者) フジテレビの看板キャスター、秋元優里(34)の不倫密会を発売中の「週刊文春」が報じた一件。お台場にある同局には“激震”が走ったという。 秋元アナは現在、「…続きを読む

テレビの最新ニュースはこちら!

【テレビ】<フジテレビの秋元優里アナ>不倫「竹林で情事」報道!フジ内で「男漁り」有名、部署異動処分

 10日発売の「週刊文春」(文藝春秋)にて、フジテレビの秋元優里アナウンサーの W不倫が報じられている。お相手は現在、秋元アナがキャスターを務める『BSフジLIVEプライムニュース』(フジテレビ系)のプロデューサー・A氏だ。  秋元アナといえば、ジャニーズの人気俳優・生田斗真の弟であり、局の後…続きを読む

テレビの最新ニュースはこちら!

【芸能】フジテレビの榎並大二郎アナが「直撃」をまさかの読み違え 徳光和夫も「よくこの会社入ったね」[18/01/11]

フジ榎並アナが「直撃」をまさかの読み違え 徳光和夫も「よくこの会社入ったね」2018.01.11 デイリースポーツ 榎並大二郎アナウンサー 1枚 href="

続きを読む

テレビの最新ニュースはこちら!

【視聴率】フジテレビ、ついにテレ東に抜かれ最下位転落 … CMが入らず最終局面へ[18/01/11]

フジテレビ、ついにテレ東に抜かれ最下位転落 … CMが入らず最終局面へ2018.01.11 Business Journal フジテレビ本社ビル(「wikipedia」より) 2017…続きを読む

テレビの最新ニュースはこちら!