【芸能】明石家さんま 自身の引退時期について言及「還暦のとき覚悟してた」

明石家さんま(63)が17日、カンテレ「開局60周年!カンテレ8ppy大感謝祭」内で特別生放送されたトークバラエティー「おかべろ」に出演し、自身の引退時期について言及した。 番組内で視聴者から「何歳まで働くつもり?」という質問に、さんまは「60(歳)の時にもう、引退を覚悟してた。あれは本気でし…続きを読む

芸能の最新ニュースはこちら!

【芸能】<ZOZO前澤友作社長> 恋敵さんまと“和解”も周囲の不安膨らむ理由..ZOZOは39億円の営業損失 事業の将来性を不安視する声も

「ZOZO」の前澤友作社長(42)が11月16日、自身のSNSを更新。明石家さんま(63)と会食したと思われるシーンの写真をアップした。 前澤氏といえば、女優の剛力彩芽(26)と交際中。だがいっぽうのさんまは、剛力の大ファンを公言。レギュラーを務めるMBSラジオ「ヤングタウン土曜日」でも、たび…続きを読む

芸能の最新ニュースはこちら!

【剛力彩芽】ZOZO前澤社長、“恋敵”明石家さんまとついに対面…異色ツーショット公開で大反響

11/16(金) 10:51配信  株式会社ZOZOの前澤友作社長(42)が16日、自身のインスタグラムを更新。お笑いタレント・明石家さんま(63)とのツーショットを公開し、「恋敵対決?」と注目を集めている。  前澤社長は「光栄です。I’m honored.」とコメントし、笑顔のさんまがおどけ…続きを読む

芸能の最新ニュースはこちら!

【週刊文春アンケート】 発表!「嫌いな芸人」 1位ダウンタウン、2位明石家さんま、3位とんねるず

「週刊文春」で第2回となるアンケート企画「好きな芸人」「嫌いな芸人」のランキングが確定した。アンケートは7月2日から8月31日まで、小誌メルマガ会員を対象に募集し、回答総数は4800超に上り、第1回よりも1000以上も多かった。 「好きな芸人部門」では1位がサンドウィッチマン(伊達み…続きを読む

芸能の最新ニュースはこちら!

【芸能】さんま 出産控えた豊崎アナ泣くまで説教…4年前のことを蒸し返し「許してない」

明石家さんま(63)が5日深夜にMBSで放送された「痛快!明石家電視台」に出演し、出産のためにこの放送をもって卒業するアシスタントの豊崎由里絵アナウンサー(30)に、「オレは許してない」と4年前のことを蒸し返して説教を始めた。豊崎アナは口を押さえ、目を見開いて驚き、しゃくりあげなが…続きを読む

芸能の最新ニュースはこちら!

【芸能】“お茶漬け禁止”“卵かけご飯禁止”女子アナにさんまビックリ 「お行儀悪くてやっちゃいけないって言われて育った」

毎日放送の辻沙穂里アナ(24歳)が、11月5日に放送されたバラエティ番組「痛快!明石家電視台」(MBS)に出演。“お茶漬け禁止”の家で育ったことを明かすと、MCの明石家さんま(63歳)が驚く一幕があった。 この日、さんまが好きな漬物“壬生菜”の話から、「今の子は漬物でお茶漬けはしないのか」と、…続きを読む

女子アナの最新ニュースはこちら!

【芸能】明石家さんまが“一番疲れる”と音を上げたTV番組は意外にも…?

お笑いタレントの明石家さんま(63)が27日、自身がパーソナリティーを務める「ヤングタウン土曜日」(土曜後10・00)に出演。出演した数々のTV番組の中で、“もっとも疲れる”ものを明かした。 その番組というのは、日本テレビで94年から11年まで17年に渡って放送された「恋のから騒ぎ…続きを読む

芸能の最新ニュースはこちら!

【芸能】さんま「会社社長のとこいく剛力が不満やねん」 前澤氏との熱愛に…TVで

明石家さんま(63)が26日、カンテレ・フジテレビ系で放送された「さんまのまんま秋SP」で、剛力彩芽(26)とZOZOの前澤友作社長(42)との熱愛に「会社社長のとこいく剛力が不満やねん。悔しいわぁ~」と悔しさを全開にした。  常々、剛力ファンを公言してきたさんま。今年4月の熱愛宣…続きを読む

芸能の最新ニュースはこちら!

【芸能】<松本人志>「死んだら負け」で明石家さんまの名言に注目集まる「生きてるだけで丸もうけ」

アイドルグループ「愛の葉Girls」の大本萌景さん(享年16)の自殺をめぐり、「死んだら負け」と発言した松本人志(55)。その主張が物議を醸すなか、明石家さんま(63)の”座右の銘”がにわかに注目を集めている。 10月14日放送の『ワイドナショー』(フジテレビ系)で松本は「ついつい(亡くなった…続きを読む

芸能の最新ニュースはこちら!

【芸能】今の中学生は「明石家さんま」知らない? 茂木健一郎氏「テレビ凋落」に愕然

 脳科学者の茂木健一郎さん(56)が2018年10月22日、若い世代の「テレビ離れ」が著しいとして、その驚きをブログにつづった。  「地上波テレビ、凋落の衝撃」とのタイトルのエントリーで茂木さんは、   「若い世代のテレビ離れが衝撃的である。先日、心から驚いたことがあった。中学生と話していたら…続きを読む

テレビの最新ニュースはこちら!