まとめブログ

ニュース、情報アンテナ

【話題】キム・ヨナの恋人のキム兵長、軍を無断離脱しマッサージ店へ 帰りに交通事故で重傷 隠ぺい図るもバレる

軍服務中のキム・ヨナ恋人、無断離脱・マッサージ・交通事故…隠蔽疑惑で資格剥奪? 2014年08月07日08時14分 [? 中央日報/中央日報日本語版] 元フィギュアスケート選手キム・ヨナの恋人として知られている国軍体育部隊所属のキム・ ウォンジュン兵長(30)が合宿訓練地を無断離脱して…続きを読む

話題の最新ニュースはこちら!

【芸能】江角マキコの“ママ友いじめ被害”はウソ?! 「いつも上から目線で高圧的な態度」「陰で悪口」・・・ママ友や学校関係者らが証言

発端は、7月30日に同校に長女(9才)を通わせる江角マキコ(47才)が『人は人、自分は自分』 というタイトルで綴ったブログだった。 《もう4年以上前かな。私もいろいろな噂話を流されたことがあります。お弁当を作らずメロンパンを ポンと持たせている、とか先生にいわゆるチクリをしてる、とか、…続きを読む

芸能の最新ニュースはこちら!

【芸能】結婚できるならしてみたい美熟女TOP10…黒木瞳が1位、2位は吉永小百合

web R25 8月7日 7時0分配信 「さすがに50代は女性というより母親にしか見えないので(結婚は無理)」(32歳)とした回答があったように、 20〜30代にとって50代女性といえば、ほぼ母親世代。そういってしまうとアレですが、愛さえあれば年齢は関係ないと思う人も多い!?  年上女…続きを読む

芸能の最新ニュースはこちら!

【芸能】元AKB48の篠田麻里子、“おしゃれリーダー”返上の危機 このままでは「下からマリコ」になるのは確実

元AKB48の篠田麻里子(28)がプロデューサー兼デザイナーを務めていたファッションブランド「ricori(リコリ)」が、 多額の負債を抱え営業停止により事実上倒産した。ソロになってからご難続きの篠田にとって、タレント生命を脅かしかねない事態なのだ。  全国紙経済部記者が解説する。 「東…続きを読む

芸能の最新ニュースはこちら!

【テレビ】ヘーベルハウス「家事ハラCM」が話題 批判の声で波紋広がる

食器洗いや洗濯、掃除などに、エプロンを着けて機嫌よく取り組んでいる夫。 そこへ妻がこんな一言を投げ掛ける。「お皿洗い、ありがとう。一応、もう一度洗っとくね」「あなたが(服を)たたむと、ヘンな跡がつくの」。 自分の仕事を全否定され、夫の表情が凍りつくところで映像は終わる──そんなヘーベルハ…続きを読む

話題の最新ニュースはこちら!

【芸能】テレビ関係者「菊地亜美、鈴木奈々、ももちの3人は、とにかく業界内での評判がいい」

アイドルグループ「アイドリング!!!」の菊地亜美が、8月3日に行われた「TOKYO IDOL FESTIVAL 2014」のステージで、グループからの卒業を発表した。 11月24日にNHKホールで行われるアイドリング!!!のコンサートがラストとなる。 2008年にアイドリング!!!の2期…続きを読む

芸能の最新ニュースはこちら!

【映画】玄田哲章、当たり役の『トランスフォーマー』オプティマス役の続投に喜び

人気声優の玄田哲章が、映画『トランスフォーマー/ロストエイジ』の日本語吹き替え版収録後に インタビューに応じ、その声優人生を振り返った。  人気SFアクション映画『トランスフォーマー』シリーズにおいて屈指の人気を誇るオプティマスプライム。 1980年代に放送されたアニメ「戦え!超ロ…続きを読む

映画の最新ニュースはこちら!

【音楽】佐村河内守が新垣隆の新曲「交響曲HARIKOMI」にダメ出し!

佐村河内氏に“ダメ出し”された新曲とは、小誌編集長が新垣氏に“週刊文春のテーマ曲”として作曲を依頼した「交響曲 HARIKOMI」のこと。 「カッコよさの中に、情けなさやカッコ悪さも表現しようと思った」(新垣氏)というこの曲は、7月19日に放送されたインターネットの 生番組…続きを読む

音楽の最新ニュースはこちら!

【芸能】壇蜜、NHK朝ドラ『花子とアン』出演決定

現在放送中の、NHK朝の連続テレビ小説『花子とアン』に、タレントの壇蜜が出演することが分かった。 今回壇蜜が演じることとなったのは、郭から逃げ出してきた娼妓で、作家として活躍していた蓮子 (仲間由紀恵)に影響を受けた女性のひとり・雪乃。 出演にあたり壇蜜は「NHKのしかも朝の番組…続きを読む

芸能の最新ニュースはこちら!

【テレビ】May J.「情熱大陸」でありのままの姿見せる

8月10日(日)23:00から放送されるMBS・TBS系「情熱大陸」で、May J.が特集される。 バラエティ番組「関ジャニの仕分け∞」のカラオケの採点を競うコーナーで注目を集め、 さらに映画「アナと雪の女王」の日本語版主題歌を担当したことで一躍時の人となったMay J.。 番組で彼…続きを読む

テレビの最新ニュースはこちら!