まとめブログ

ニュース、情報アンテナ

【芸能/調査】最近テレビで見かけない活動が気になる有名人ランキング

■最近テレビで見かけない活動が気になる有名人ランキング 1位:エド・はるみ 2位:マリエ 3位:宝生舞 4位:ケント・デリカット 5位:安倍なつみ 6位:細木数子 7位:飯島直子 8位:さとう珠緒 9位:リア・ディゾン 10位:なすび 11位:伊東美咲 12位:柏原崇 13位:若槻千夏 14位:榎本加奈子 15位:フォーリンラブのはじめ 16位:野久保直樹 1…続きを読む

テレビの最新ニュースはこちら!

【サッカー】フル出場のACミラン本田圭佑、伊紙は一定の評価!「犠牲的なプレーで味方を支えた」

日本代表FW本田圭佑が所属するミランは、3日にセリエA第34節でナポリと対戦し、0-3で敗れた。  開始43秒で10人となったチームは、終始劣勢を強いられた。出場機会があった試合では7試合ぶりのフル出場となった本田は、前半にいくつかチャンスを演出。   しかし、時間とともにチームが押し込まれると、守備に奔走する場面が目立った。  イタリア紙『ガゼッタ・デッロ…続きを読む

サッカーの最新ニュースはこちら!

【ボクシング】村田 世紀の一戦を分析「メイウェザーだから許される内容」僕はお客さんを喜ばせないとプロじゃないと思っている。

ロンドン五輪ミドル級金メダリストで「ボクシングマニア」を自称する村田諒太(29=帝拳)がメイウェザー―パッキャオ戦をテレビ観戦した。 1日に豪快なTKO勝利でプロデビュー7連勝を飾り、今後2人と同じ中重量級で世界を狙う男の目に「世紀の一戦」はどう映ったのか。 僕の予想はメイウェザーの判定勝ち、スコアは116―112でした。自分で付けた採点は115―1…続きを読む

ボクシングの最新ニュースはこちら!

【芸能】「写真修整できないほどの肥満」ももいろクローバーZ・佐々木彩夏に業界内から心配の声

「ちょっぴりセクシーでおちゃめな、ももクロのアイドル」というキャッチフレーズでお馴染みの、 ももいろクローバーZの最年少メンバー・“あーりん”こと佐々木彩夏が、今年の3月に高校を卒業した。 高校生であることから活動に制限があったが、「卒業を機に、あーりんを見られる機会が増えそうだ」とファンの期待が高まっているという。 しかし、以前からネットでも話題に…続きを読む

芸能の最新ニュースはこちら!

【芸能】“芸能界一のモテ男”綾野剛 現場での評判が最悪なワケ

最近の芸能界で「一番のモテ男」と言われているイケメン俳優・綾野剛(33)だが、ドラマや映画、イベントスタッフの評判は最悪だという。 綾野は2003年にテレビドラマ「仮面ライダー555」(テレビ朝日系)で俳優デビュー。 昨年主演した映画「そこのみにて光輝く」などで、「ヨコハマ映画祭」や「キネマ旬報ベスト・テン」の主演男優賞を受賞するなど、順調にキャリア…続きを読む

芸能の最新ニュースはこちら!

【芸能】能年玲奈の事務所トラブル…「独立」も「残留」もいばらの道

女優・能年玲奈(21)の「洗脳騒動」が波紋を広げている。 恩師である演技指導の講師に洗脳され、無断で個人事務所を設立するなど暴走していると複数のメディアで報じられている。 その一方、事務所の冷遇ぶりに能年が反旗を翻しただけとの説もあり、洗脳報道は事務所サイドが仕組んだのではないかとの憶測も流れている。 人気女優をめぐる正反対の報道がぶつかり合っている…続きを読む

芸能の最新ニュースはこちら!

【野球】PL野球部OB座談会 厳しかった寮生活「メシは噛まずに飲め」

高校野球の名門・PL学園高等学校は、昨年10月に新入生部員の募集停止を発表し、存続の危機に陥っている。 母校の黄金期を支えたOB、片岡篤史(1988年卒、元日ハムほか)、橋本清(1988年卒、元巨人)、 大西宏明(1999年卒、元近鉄ほか)の3氏が「寮生活」と「放課後」を語り合った。 橋本:寮生活はホント厳しかったよな。PLでは3年生1人に対して、決…続きを読む

野球の最新ニュースはこちら!

【野球】抹消の黒田、連休明けに再検査へ…日本の柔らかいマウンドに苦慮

広島に8年ぶりに復帰した黒田博樹投手(40)が3日、右くるぶし外側上部の腱付近の炎症で出場選手登録を抹消された。 松原慶直チーフトレーナーによると、復帰時期は不明。連休明けに再検査するという。 黒田はキャンプ時から米国に比べて柔らかい日本のマウンドへの対応に苦慮。 開幕後の早い時期に症状は出ていたが、これまではアイシングなどでごまかしてきた。 しかし…続きを読む

野球の最新ニュースはこちら!

【ボクシング】メイウェザー、パッキャオは名勝負だったのか?

最終ラウンド。 残り10秒を示す合図が鳴ると、ロープ沿いにステップを踏みながらメイウェザーは、まだ試合中にも関わらずに右手を掲げた。 7回以降、パッキャオの猛攻を究極のディフェンス技術と、左ジャブ、右のカウンターで余裕をもっていなし続けてポイントを重ねた。 「世紀の一戦」を勝利したという確信が、メイウェザーをそういう行動に走らせた。 最後の最後までリ…続きを読む

ボクシングの最新ニュースはこちら!

【ドラマ】「ど根性ガエル」初実写化 松山ケンイチが16年後のひろし演じる

アニメでも放送された昭和の人気漫画「ど根性ガエル」が、7月スタートの 日本テレビの連続ドラマ(土曜後9・00)で初めて実写化されることになった。 1970年に週刊少年ジャンプで連載がスタートし、72年にアニメ化された。 ひろしとTシャツに張り付いたカエルのピョン吉が織り成す人情劇。 奇想天外な設定が当時の子供たちのハートをつかみ、♪根性 根性 ど根性…の 歌詞の主…続きを読む

ドラマの最新ニュースはこちら!