【ボクシング】井上尚弥、戦慄の秒殺KO勝ちでW日本新! 相手のパヤノはプロ21戦目で初のKO負け

井上尚弥、戦慄の70秒、秒殺KO勝ちでW日本新! 具志堅超え世界戦7連続KO パヤノはプロ21戦目で初のKO負け 井上尚弥【写真:荒川祐史】 ボクシングのWBA世界バンタム級王者・井上尚弥(大橋)は7日、ワールド・ボクシング・シリーズ(WBSS)1回戦(横浜アリーナ)で元WBA同級スーパ…続きを読む

ボクシングの最新ニュースはこちら!

【ボクシング】井上尚弥、勝利

ソースはのちほど 2 : 名無しさん@恐縮です:2018/10/07(日) 21:24:10.38 ID:Gpt/b/LE0.net 2get!! 3 : 名無しさん@恐縮です:2018/10/07(日) 21:24:17.73 ID:A6bFNgsC0.net まさに怪物wwwwwww 5 …続きを読む

ボクシングの最新ニュースはこちら!

【ボクシング】WBSS 井上尚弥、KOでダブル日本新だ!井上 VS パヤノ トリプル世界戦7日ゴング/BOX 20時~フジ系列

プロボクシング・トリプル世界タイトルマッチ(7日、横浜アリーナ)前日計量が6日、東京都内で行われ、WBA世界バンタム級王者の井上尚弥(25)=大橋=はリミットの53・5キロ、同級4位のフアンカルロス・パヤノ(34)=ドミニカ共和国=は53・2キロで一発クリアした。井上の初防衛戦は階…続きを読む

ボクシングの最新ニュースはこちら!

【ボクシング】井上尚弥出場のWBSS、問題児ルイス・ネリの参戦要求を拒否していた 「信用に値しない」と一蹴

ボクシングのWBA世界バンタム級王者・井上尚弥(大橋)は7日、横浜アリーナで行われるワールド・ボクシング・シリーズ(WBSS)バンタム級トーナメント1回戦で元WBA同級スーパー王者フアン・カルロス・パヤノ(ドミニカ共和国)戦を迎える。世界最強王座決定戦のプロモーターを務めるカレ・…続きを読む

ボクシングの最新ニュースはこちら!

【IOC】東京五輪でのボクシング除外へ、国際オリンピック委員会が最後通告

10/4(木) 9:44配信朝日新聞デジタル  ボクシングが2020年東京五輪の実施競技から除外される可能性が示されている問題で、国際オリンピック委員会(IOC)は3日、ブエノスアイレスで理事会を開き、国際ボクシング協会(AIBA)に事実上の最後通告を出した。同協会はガバナンス(組織統治)問…続きを読む

ボクシングの最新ニュースはこちら!

【ボクシング】田中恒成が世界最速タイ12戦目で3階級制覇達成 王者・木村翔に僅差の判定勝利  WBO世界フライ級タイトルマッチ

◆プロボクシング▽WBO世界フライ級(50・8キロ以下)タイトルマッチ12回戦 〇田中恒成(判定 2―0)木村翔●(24日、愛知・武田テバオーシャンアリーナ)  同級1位の田中恒成(23)=畑中=が、王者の木村翔(29)=青木=に2―0(114―114、115―113、116―112)の判…続きを読む

ボクシングの最新ニュースはこちら!

【格闘技】那須川天心、ボクシング進出の可能性「頭にはあります」

3ヵ月のインターバルを経て9月8日(土)から再始動した番組「VS那須川天心」。この2ndシーズンでは、那須川がボクシングに“ガチ”で挑戦するという。ボクシングの試合は、ある程度目を通しているという那須川。番組開始前の取材で好みの選手はと聞かれると……。 「引退されましたが山中慎介さ…続きを読む

ボクシングの最新ニュースはこちら!

【ボクシング】村田諒太 ゴロフキン王座陥落で“過酷な道”…王者アルバレスを日本に呼べない事情

次なる道は一つしかない。WBA世界ミドル級王者の村田諒太(32=帝拳)が17日、10月20日(日本時間21日)にラスベガス・パークシアターで行われるV2戦に向けて、「カネロ」ことサウル・アルバレス(28=メキシコ)を参考にしたスタイルを披露した。早ければ来春にも実現の可能性があった…続きを読む

ボクシングの最新ニュースはこちら!

【ボクシング】メイウェザー、パッキャオと日本再戦「詰めている」

プロボクシングで50戦無敗の5階級制覇王者フロイド・メイウェザー(41=米国)が17日に都内で会見し、2019年に日本で復帰戦を行うことを発表した。 メイウェザーは会見の最後に、15日に東京・お台場で開かれたイベントで再会した6階級制覇王者のマニー・パッキャオ(39=フィリピン)と…続きを読む

ボクシングの最新ニュースはこちら!

【ボクシング】カネロ、ゴロフキンに判定勝ち!因縁再戦制し新王者君臨 村田との対戦は?

 ボクシングのWBAスーパー&WBC世界ミドル級タイトルマッチは15日(日本時間16日)、米ネバダ州ラスベガスのT―モバイル・アリーナで行われ、元WBC王者サウル・“カネロ”・アルバレス(28=メキシコ)が統一王者ゲンナジー・ゴロフキン(36=カザフスタン)を2―0の判定で下し、新王者…続きを読む

ボクシングの最新ニュースはこちら!