まとめブログ

ニュース、情報アンテナ

【シネマ】映画で描かれるサイコパス、精神科医が思う最もリアルなキャラはコレ

1 : リサとギャスパール ★@\(^o^)/:2016/08/05(金) 23:11:55.51 ID:CAP_USER9.net

身近にいたらたまったもんじゃありませんが、映画の悪役として不動の人気を誇るサイコパス。共感力に乏しく、暴力的というのが一般的なサイコパスに対する認識だと思いますが、はたして映画のサイコパスはどれほど忠実に描かれているのでしょうか? Tech Insiderが報じた、400本の映画の中から精神科医がチョイスした最もリアルなサイコパスキャラの答えをどうぞ。

2014年にベルギーの精神医学教授のサミュエル・ルイステッド氏が10人の友人の協力を経て3年間かけて、1915年から2010年までに公開された述べ400本の映画を調査したことろ、サイコパスは126人、そのうちの105人が男性だったそうです。その中で最もリアルなサイコパスは以下の3人。

♦映画「ノーカントリー」(2007年)のアントン・シンガー

こちらはBVHEMiramaxによる公式予告編。コーエン兄弟の超暴力描写映画「ノーカントリー」のハビエル・バルデム演じる殺し屋アントン・シンガー。殺人を犯す時の薄気味悪い平常心が決めてとなっているようです。

DARTHbryan1がアップしたアントン・シンガーの殺人シーンをまとめた動画をどうぞ。

♦映画「M」(1931年)のハンス・ベッケルト

こちらはVTMovieTrailerによる公式予告編。ピーター・ローレ演じる、子供殺しのハンス・ベッケルト。ローレが表現したのは、子供殺人の衝動を抑えることができない平凡な男性で、リアルではおそらく境界型分裂病と診断されるだろうとのこと。

♦映画「ヘンリー」(1986年)のヘンリー・リー・ルーカス

こちらはFilmBuff Moviesによる公式予告編。実在の連続殺人鬼ヘンリー・リー・ルーカスを題材にした作品「ヘンリー」に登場する淡々と殺人を犯し続ける主人公ヘンリー。家庭環境に問題があったことを除けば普通に見える男、決定的な違いは息をするように人を殺すということだけ。典型的な突発性疾患性サイコパスといえるようです。

■リアルには程遠いサイコパスキャラは誰?映画「アメリカン・サイコ」のパトリック・ベイトマン、「ウォール街」のゴードン・ゲッコー、「サイコ」のノーマン・ベイツ、「羊たちの沈黙」のハンニバル・レクターは、サイコパスとされておりますが、いわゆるリアルなサイコパスのくくりには収まらないそうです。例えば、「サイコ」のノーマン・ベイツはサイコパスではなく妄想性障害だと判断されるのだとか。

『映画に登場するサイコパスは、現実の臨床が日々進化しているにも関わらず、フィクションのままのようです。人気作品で描かれるサイコパスのヴィランの多くが、ブギーマンのような描かれ方をしているのです。』

ルイステッド氏曰く、ホラーやサスペンスに見られるサイコパスは「なんちゃって」でステレオタイプなフィクション・サイコパスのブギーマンとのこと。現実の世界でも真性のサイコパスは滅多にいないとのことですが、映画の中でも正しく描かれていないというのは意外でした。

http://www.gizmodo.jp/2016/08/psyco-pass-movie-real.html2016.08.05

2 : 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/08/05(金) 23:13:07.56 ID:KbH7saMV0.net

モブさいこ

3 : 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/08/05(金) 23:14:28.88 ID:mTPIkbQk0.net

稲垣吾郎、東出昌大を筆頭に無表情のサイコパス役は棒でも絶賛されることが定説

59 : 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/08/06(土) 00:05:20.17 ID:ul79gD280.net

>>3
しかしながらサイコと言えば即レスでそいつらの名前が思いつく程度には
役どころが定着しているということはやはり成功しているのでは

77 : 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/08/06(土) 00:16:44.63 ID:WEpTzUou0.net

>>59
成功はしてないと思うが…

5 : 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/08/05(金) 23:17:11.22 ID:sGTNPPKB0.net

時計じかけのオレンジは?

73 : 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/08/06(土) 00:15:28.95 ID:OwmCbRRX0.net

>>5
あれもリアルじゃないよね

9 : 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/08/05(金) 23:19:53.49 ID:mtsa1+qp0.net

なるほど実際の症例に近いのを選んだ感じか勝手にサイコパス認定して想像でいくらでも作り出せるからな

14 : 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/08/05(金) 23:27:09.57 ID:nRP3k+Xu0.net

黒い家の大竹しのぶはリアル過ぎてトラウマだわ

75 : 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/08/06(土) 00:16:30.66 ID:OwmCbRRX0.net

>>14
チチシャブレーが忘れられない

19 : 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/08/05(金) 23:30:12.74 ID:3m2Sphkc0.net

ベッキーだろ

20 : 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/08/05(金) 23:31:30.47 ID:ypev6jieO.net

正しいサイコパスってのも、なんか変

21 : 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/08/05(金) 23:31:42.91 ID:suUHg/SK0.net

ピエール瀧とリリーフランキーのやつはどうなんだろ

27 : 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/08/05(金) 23:38:49.67 ID:LlgcqbgH0.net

シリアルマムだろ

28 : 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/08/05(金) 23:39:38.44 ID:HPmWCHmy0.net

ノーカントリーは寝る前の映像睡眠導入剤として使っている
BGMも殆ど無くセリフも少ないけど取引現場での撃ち合いや
モーテルの撃ち合いでビクってなるけど良い映画だよ本当に

30 : 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/08/05(金) 23:40:26.40 ID:U4jN3kgmO.net

日本にはベッキーという人物がいるわけだが・・・

35 : 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/08/05(金) 23:43:27.05 ID:VOiGel+c0.net

サイコ野郎の元祖は、ダーティハリーのサソリさんだろ。

36 : 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/08/05(金) 23:44:35.79 ID:liW3dOhd0.net

「めまい」のジェームス・スチュアート
映画の筋書きから判断する限り神経症の一種で入院しいてる筈だが
ヒッチコックの指定した演技はどうみても末期の統合失調症で、あそこまで
なった患者はもう現実には復帰できないはず。監督が精神医学を
知らないとああなってしまうという例。

37 : 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/08/05(金) 23:47:31.21 ID:XPaz+46X0.net

八つ墓村の多治見要蔵

38 : 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/08/05(金) 23:47:51.03 ID:CDdLkFST0.net

ノーカントリーと同じコーエン監督作品の
ファーゴに出てくるグリム
人間チップは未だにトラウマ

41 : 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/08/05(金) 23:51:05.76 ID:Cb2nCxPM0.net

誰も知らなかった

44 : 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/08/05(金) 23:53:18.54 ID:lr+ZZvnq0.net

ノーカントリーとファーゴて内容がほぼ同じっていうね

48 : 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/08/05(金) 23:55:44.04 ID:mkK5S7cA0.net

サイコサスペンスって90年代にブームになった印象だけど、昔からリアルな作品って
作られてるんだな

50 : 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/08/05(金) 23:57:32.21 ID:xX8ungSJ0.net

それハビエル・バルデムの芝居がすごかったということで中身類似してるのは
ドラマ版映画版ファーゴにもおるやろ

96 : 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/08/06(土) 00:35:23.54 ID:tl0imLnQ0.net

洋子の話は信じるなの洋子がリアルに怖いサイコパス

101 : 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/08/06(土) 00:37:35.85 ID:gx7JhgKC0.net

>>96
春菜にそっくりな奴だろ
結局あの事件はどうなったんだろ

元スレ:【シネマ】映画で描かれるサイコパス、精神科医が思う最もリアルなキャラはコレ
http://hayabusa8.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1470406315/

スポンサーリンク
Posted on by カテゴリー: 映画 タグ:

コメントを残す